楽しむ

自宅でノートとペンで子供でも楽しめる簡単ブロック積みゲームを紹介

この記事では、ご自宅でノートとペンがあれば誰でも簡単・手軽に楽しめるブロック積みゲームをご紹介します。

はちと
はちと
自宅で子供と遊んだり、一人で暇を持て余してしまうことってありますよね。

在宅ワークをしている方や会社で疲れがたまった時のリフレッシュにも使えますよ。

頭の体操を兼ねて簡単ブロック積みゲームをすると良い気分転換になりますよ。

簡単ブロック積みゲームのルール

  1. 2人で実施する(工夫すれば3名でも可能です)
  2. ブロックの一辺いっぺんが重なるようにブロックを積んでいく
  3. 4つ連続でブロックが揃えそろえられたら勝ち
簡単ブロック積みゲーム簡単ブロック積みゲーム

とっても単純で簡単で手軽に楽しめるブロック積みゲーム。対戦相手がいるので、毎回パターンが違うので、何度でも楽しめちゃいますよ。

自宅で過ごす時間が増えても、遊びながら手軽でお金をかけずに笑いあったり、頭を鍛えたりコミュニケーションも増えていきますよ。

簡単ブロック積みゲームをはじめよう

ノートとペン

自宅で手軽に誰でも楽しめる簡単ブロック積みゲーム。

ノートとペンがあれば本当に楽しい時間を作ることができますよ。

とにかく簡単ブロック積みゲームをやってみましょう!

 

簡単ブロック積みゲームのルールはたったの3つでしたね。

  1. 2人で実施する(工夫すれば3名でも1名でも可能です)
  2. ブロックの一辺いっぺんが重なるようにブロックを積んでいく
  3. 4つ連続でブロックが揃えそろえられたら勝ち

簡単ブロック積みゲームに慣れてきたら、独自のルールや制限事項などを工夫してもとっても楽しくなりますよ。

でも単純なルールが実は1番楽しめるかもね。

簡単ブロック積みゲームを詳しく解説

解説

まずはベースとなる線を引きましょう。

白いノートや広告の裏面でも代用できますので、とにかくベースの線を書いてゲームをスタートしましょう。

簡単ブロック積みゲーム

先攻は黒チーム。黒ペンでベース線からブロックを1つ積みましょう。

簡単ブロック積みゲーム

後攻は赤チーム。赤ペンを使ってベース線と黒ブロックの一辺と重なるように赤いブロックを積みましょう。

簡単ブロック積みゲーム

赤ペンがない場合には、黒ペンでデザインを書くことでゲームが楽しめますよ。

ブロック積みゲーム

あとは先攻、後攻の順番で4つ連続にブロックが揃うように交互に続けていきます。

簡単ブロック積みゲーム簡単ブロック積みゲーム
はちと
はちと
自分のブロックと相手のブロックの予測をしたり、イメージしたり、相手の出方を考えたりと頭をたくさん使いながら、ゲームを楽しめますよ。

自分の想像していたところに相手がブロックを積んできた時や全然想像できないところにブロックを積まれることもあります。

ゲーム中には何気ない会話をしたり、ゲームの戦略を教えあったりと色々と会話をしても楽しくゲームを進行できますよ。

4つブロックを積むことができたら勝利です。今回は赤チームが斜めに4つブロックを積むことができたので、赤チームの勝ちです。

横に4つブロックを揃えても良いし、縦に4つブロックを並べてもい良いんですよね。

簡単ブロック積みゲーム簡単ブロック積みゲーム

簡単ブロック積みゲームのまとめ

誰でもペンとノートがあれば楽しめる、簡単ブロック積みゲームはいかがでしたか?

簡単ブロック積みゲームのルールはたったの3つでしたね。

  1. 2人で実施する(工夫すれば3名でも1名でも可能です)
  2. ブロックの一辺いっぺんが重なるようにブロックを積んでいく
  3. 4つ連続でブロックが揃えそろえられたら勝ち

子供と同じ目線になって、単純なゲームを楽しむ時間もかけがいの無い時間になると思いますよ。

自宅にいる時間が増えている場合、簡単に実施できて誰でもリフレッシュできるゲームでストレスを減らしながら、楽しむ工夫が必要になってきます。

ちょっとした工夫や身近にあるアイテムで今を楽しんでみませんか?

\読書の楽しみを思い出そう/
スキルを磨き人生を豊かにするために、目を休ませながら無理なく月に1冊読書を続けよう!
耳で読書のAmazonオーディブルを始めよう
\読書の楽しみを思い出そう/
無理なく月に1冊読書を続けよう!
耳で読書のAmazonオーディブルを始めよう